子殺し毒ママはSNSに夢中 ネタバレ感想

こんにちは!

1児の母、ササミです。

子殺し毒親

 

今回も、「子殺し毒ママはSNSに夢中」のネタバレを書いていきたいと思います。

現実でこういう事件が起こっているという事を知るのは、子育て中の私にとって、とても大事なことだと思いました。

せめて我が子だけは自立した大人に育てたいと切に願います。

子殺し毒ママはSNSに夢中

(新規登録で0円で読めます。)

子殺し毒ママはSNSに夢中

~いいね!が欲しくて~
子殺し毒ママ

家族を守ると言った父親

「オレのファミリーは俺が守る」

そう言い切った一人の男、智也。

 

その後、シングルマザーの夕美と結婚し、夕美の娘とは養子縁組もしたのだった。

 

それだけの覚悟を見せつけただけあって、夕美の母親にも信頼されていた智也。

 

ところが、智也と夕美の間にも1人の子供が生まれた事で、その感情は揺れ動き始める。

 

「生まれてくる前は、二人とも可愛がれる自信があった。」

「・・・けど、自分の子供ってやっぱ違う・・・」

 

そんな風に考えるようになったのだ!

 

しかし、そんな自分を嫌悪し、否定もしている。

「くそっ、オレって小せえのか?」

「いや、そんな奴じゃないだろ!?」

 

そんなジレンマも抱えるようになった。

 

しかし、その結果不機嫌が募るようになり、それは夕美も感じ取るようになっていくのだった・・・。

 

 

子殺し毒ママはSNSに夢中

(新規登録で0円で読めます。)

子殺し毒ママはSNSに夢中!

~いいね!が欲しくて~
子殺し毒ママ

藤田素子