子殺し毒ママはSNSに夢中! いいね!が欲しくて 【子供を虐待する親たち】

子殺し毒ママはSNSに夢中!

~いいね!が欲しくて~
子殺し毒ママ

こんにちは!

1児の母、ササミです。

子殺し毒親

最近、子殺し毒ママはSNSに夢中という漫画を読みました。

 

自分も子育て中の身なので、何となくタイトルが気になったんです。

読んでみたら、かなり衝撃的な漫画でした。

 

実際に起こってしまった事件が元になっているからです。

 

なぜ、親が我が子を虐待してしまうのか・・・。

 

この本にはそれが描かれていました。

 

では、内容を詳しく紹介していきたいと思います。

 

ちなみにU-NEXTというサイトで実質無料で読むことができます♪

⇒U-NEXTはこちら!

 

子殺し毒ママはSNSに夢中

これは、2014年大阪府 3歳女子衰弱事件を元に描かれています。

夕美と智也の夫婦が、子供のエリカちゃんを虐待して殺してしまったのです。

 

夕美は15歳でエリカちゃんを産み、高校を中退して母と育児をする事を決めました。

(その時の父親は智也ではなく、別の人でしたが、認知はしなかったのです)

夕美は子育てをするために高校も中退したのですが、遊びたい盛りなので、母にエリカちゃんを押し付けることも。

また、エリカちゃんは重い病気を抱えていて、「一生歩くことは難しい」と言われるほどでした。

夕美はそんな我が子の姿を写真にとってはネットにアップして「”いいね”きたっ!」とSNSに夢中になっていました。

母は、母親としての自覚が薄い夕美を心配しながらも、エリカちゃんの面倒を見続けていました。

 

そんなある日のことです。

 

夕美が遊び歩く中で、のちの夫である智也と知り合うようになりました。

 

智也は夕美の事情も知ったうえで、肉体関係を持つようになります。

 

やがて、夕美には智也の子供がデキてしまうのです。

 

その事実を知った智也は「夕美もエリカも、俺たちの子供もひっくるめて、全部俺が守る!」と言い切り、プロポーズしました。

 

夕美はそれを受け取り、二人は結婚するのでした。

 

結婚式で、智也は言います。

 

「エリカへ。オレはエリカのパパになるって決めた。」

「病気のせいでまだちゃんと歩けないけど、パパの夢はエリカと手をつないで歩くことだ」

「一緒にリハビリを頑張ろう」

 

そう言い切った智也。

 

ところが、智也はそのセリフとは全く違う行為に及びます。

 

SNS上では、明るく、献身的な夫婦生活をアップしていました。

 

ところが、その裏で起こっていたのは、目も覆いたくなるほどの残酷な行為だったのです・・・。

 

子殺し毒ママはSNSに夢中

 

読み終わった感想

読み終わった後、言葉が出なくなりました。

怒りなのか、やるせなさなのか、悲しさなのか、分かりません。

 

でも、こうなるべくしてなったような気がしないでもありません。

結果的に、誰もエリカちゃんを救うことは出来なかったんです。

だからこそ、自分の無力感を覚えます。

 

なので、せめて我が子はこんな目にあわせないぞ!と思うばかりです。

 

ちなみに、この漫画はU-NEXTというサイトにあって、そこで600円分がもらえるので、実質0円で読むことができます。

私もこの登録を利用して読んだので、子育て中orこれから子供を育てる未来のママにはぜひ読んでもらいたいです!!

 

子殺し毒ママはSNSに夢中!

 

ストーリーな女たち

この漫画は「ストーリーな女たち」として、他にもいくつかの事件が取り上げられています。

 

掲載されている事件は以下の通りです。

「いいねが欲しくて」

2014年大阪府 3歳女子衰弱事件

 

「私のカワイイ高校生」

2003年愛知県 4歳男児逆停止事件

 

「こっち見いや!少年」

2013年兵庫県 15歳少年SMリンチ事件

 

「肉毒」

結婚詐欺・連続不審事件

 

「死んでください」

2013年大阪府 老老介護殺人事件未遂

 

・・・どれも読んでいて痛ましいものばかりでした。

 

一番恐ろしいと思ったのは加害者に「罪の意識が全くない」こと。

 

自分が悪いと思っていないんです・・・。

 

だからこそ、自分が加害者になったら・・・なんて考えると、嫌なものですね。

反省することは人として重要なんだな・・・と身に沁みます。

 

犯罪者・加害者、なんて言い方するけれど、それも人間の在り方の一つ。

 

受け入れたくはないですが、これを読むとまた見方が変わりそうです。

 

600円分が無料で読むことが出来るので、気になる方はチェックしてみてください。

子殺し毒ママはSNSに夢中!

子殺し毒ママはSNSに夢中!

~いいね!が欲しくて~
子殺し毒ママ